オンラインショップ
シンプルな工程で最大の結果が得られる
次世代トリートメント

AFTER

クセやうねりもおさめてツヤ感

BEFORE

2つの薬液の魅力

わずか2種類の薬剤で最大の効果を発揮できる次世代のトリートメントです。単品での使用は、添加剤や処理剤としてパーマやカラー剤に添加することで、 施術をしながら毛髪を整えることが可能に。カラー単独のメニューからカラー+髪質改善まで、メニュー開発の手がかりに導入してください。

基本①
シャンプー台でクイックver.

基本②
セット面でしっかりver.

応用①
5G + 酸熱トリートメント

シャンプー台でできる2ステップの5Gで
質感を向上してワンランク上の仕上がり

AFTER

ダメージによるクセがなくなり、全体的にしっとりとした質感に。毛先のビビリも収まった。

BEFORE

毛先にアイロンによる熱ダメージが目立つハイダメージ毛。2週間前にヘアカラー施術した状態。毛先がビビリ気味。

コーミングで髪の手触りがツルっと変化したら「09レブケラ」を重ねて塗布。高濃度レブリン酸で開いたキューティクルを締める。熱処理を加えると酸熱効果が出る。5分置いてから流す。

「08シスケラ」をザラつきのある中間〜毛先に塗布し、目が細かいコームで梳かし込んでいく。シスや活性ケラチンを配合。pHが8なので薬剤が浸透しやすい。

「ケラティストシャンプー」で洗い流す。補修成分を毛髪内部に結びつける新成分ファイバーハンスと、栄養の吸着度を高める活性ケラチンの働きで、成分を逃さず毛髪内部にとどめながら、なめらかな指通りに。

「LGアシッド」に「アシッドリビジョン」を10%添加したものを全体に塗布する。通常だと「LGアシッド」のみで酸熱効果を求められるがハイダメージのため「アシッドリビジョン」を加えている。15分放置して浸透を促す。

ダメージが取り切れない部分には「プレミアムミスト」を噴射して低温(150度)で再度アイロンスルーする。

全体をドライ後、2〜3cm程度のスライス、180度設定でアイロンスルーしていく。縮毛矯正ほど細かくアイロンしなくても大丈夫。

「ケラティストトリートメント」を塗布。水洗後、アウトバスを再度塗布。アイロンの熱でファイバーハンスと活性ケラチンが浸透し、毛髪を補修。

応用②
5G + ストレート

前処理の08と中間処理の09で
ストレートの合間に毛髪を修復

RECIPE

AFTER

RECIPE 前処理/「クオレ」08シスケラトリートメント 1液A(根元~中間)/『アシッドストレート』:『スパイスA』:『SPプレミアム』=10:1:1 1液B(毛先、前髪)/『LGアシッド』:『アシッドストレート』:「クオレ」00アシッドリビジョン=10:2:1 中間処理/「クオレ」09レブケラトリートメント 2液/「アンリミット」アフタークリーム:「クオレ」00アシッドリビジョン=10:1 後処理(シャンプー)/「クオレ」01シャンプー: 「レプレトリートメントカラージェル」ブラウン=10:3 後処理(トリートメント)/「クオレ」04トリートメントラメラ

乾かすだけで指通り滑らかなストレートヘアが完成。高い補修効果と酸熱補正によりみずみずしい髪に。

乾かすだけで指通り滑らかなストレートヘアが完成。高い補修効果と酸熱補正によりみずみずしい髪に。

BEFORE

全体に大きくうねるクセがあり、乾燥すると広がりやすい。毛先にはアイロン使用によるダメージあり。

中間処理

高濃度のレブリン酸と活性ケラチン配合の「クオレ」09レブケラトリートメントを塗布。コーミングして髪全体に成分を浸透させることで、アイロン施術中にクセを伸ばしながら、酸熱の効果を定着させることができる。4〜5分放置後水洗。

ダメージレベルが高い毛先と前髪には、レブリン酸配合のトリートメントをメインに、酸性1液と「クオレ」00アシッドリビジョンをミックスした1液Bを塗布。30分放置後、水洗。

1液塗布

根元〜中間には、酸性域の1液Aを塗布。

前処理

シャンプー後、「クオレ」08シスケラトリートメントを髪になじませる。キューティクルを広げながら、活性ケラチン&ファイバーハンスを内部に入れ込み、毛髪を修復。また、1液の浸透を促す。

POINT

シャンプーに混ぜて使う
トリートメントカラージェルが
便利

パーマやストパー施術、酸熱による退色カバーや、ヘアカラー施術の時短に最適な、ノンアルカリの「レプレトリートメントカラージェル」。シャンプーやトリートメントに混ぜて髪になじませるだけでカラーリング可能。クリア+6色の展開。

後処理

2液水洗後、シャンプーに「レプレトリートメントカラージェル」ブラウンを30%ミックスし、泡立てて髪になじませる。水洗後「クオレ」04トリートメントラメラをなじませる。

アイロン施術・2液

ブロー後、根元〜中間は200度、毛先は180度に設定したストレートアイロンを通す。前髪は自然な印象に仕上げるため、アイロンは通さない。続いて2液を塗布し、15分放置。なお、2液にも「クオレ」00アシッドリビジョンを添加することで、2液放置中にもトリートメント効果が期待できる。

レプレ
ホームアシッド

レプレ
ホームラメラ

「ホームラメラ」は毛髪内部にラメラ構造を形成して
ダメージ毛を強化・修復。
「ホームアシッド」は髪の主成分である
アミノ酸で髪を補修。
レブリン酸配合で髪に潤いを与える。

ONCE A WEEK

ケラティスト
トリートメント
アウトバス

ケラティスト
トリートメント

ケラティスト
シャンプー

新成分ファイバーハンスと
活性ケラチンを配合。
熱の力で内部を補修。

EVERYDAY

ホームケアの提案

HOME CARE

サロンでの仕上がりをキープするためには
ホームケアが重要。
ドライやアイロン前に
ケラティストシャンプー・トリートメントを
使用することで
美髪の持ちが格段にアップ。
週に一度、髪の状態に合わせて
「ホームアシッド」「ホームラメラ」を使用すれば
サロン帰りのような髪に!

関連動画

関連ウェブカタログ

doc75

Vol.80

クオレ5G
トリートメント

doc75

Vol.84

5Gトリートメント
ポップ
(ホームラメラ入り)

doc75

Vol.85

ヘアモード1月号別冊 
髪質改善5Gトリートメント

doc75

Vol.86

5Gトリートメント
使用レシピ

doc75

Vol.87

髪書房BOB
4月号ブリーチ特集

doc75

Vol.94

ヘアモード1月号
別冊
トリートメント&
処理剤

doc75

Vol.95

髪書房BOB3月号
ながら髪質改善

doc75

Vol.98

ケラティストチラシ

INSTAGRAM