オンラインショップ

【美髪アドバイザー西尾健人】〜スピエラの特徴〜

  • 2021.04.23

 

 

スピエラ=プチロラクトンチオール

特許名称「スピエラ」

 

特性は弱酸性(ph5,5)で活発的に働く。

分子量が小さく、両親媒性です。

ノンアルカリ酸性領域でパーマをかけれます。

タンパク質の流失を減らし、ダメージを最小限に抑えられます。

 

 

両親媒性とは??

簡単に言うと水、油に馴染むって事です。

詳しくはウェブでお願いします!笑

 

西尾個人の感想

僕はスピエラはPH6,5〜7,5ぐらいの方が作用する気がします。

 

講習会など無料でやります。

お互いのスキルを高めあえれば幸いです。

気になる方はいつでもDMお待ちしております。

↓↓↓

Instagram
@onishi0501

 

 

 

INSTAGRAM