オンラインショップ

ブリーチハイライト+酸性縮毛矯正の同時施術

  • 2021.07.28

 

voyageコスメの森住です。

 

今回のブログは

【ブリーチハイライト+酸性縮毛矯正の同時施術】

 

薬剤選定

ブリーチ4.5%OXY1.5倍

縮毛矯正

根元《メイン》アンリミットアシッドストレート

+SPプレミアム5.5を15%添加

 

毛先《メイン》アンリミット LGアシッド

+スパイスA5%添加

+アンリミットアシッドストレート20%添加

 

ブリーチと縮毛矯正の同時施術の場合、先に

ブリーチを施術推奨です。

後にブリーチ施術をすると、おそらく縮毛矯正はとれます。

今回のケースは軟毛寄りの癖があるエイジング毛です。

 

アイロン温度180℃〜200℃、2液ブロム。

 

顔まわりが細い場合は、ブリーチ施術後に減力目的のためアンリミットシールドを塗ってから本還元剤を塗るとチリつきを防いでくれます。

 

IMG_0030

 

必要な分の還元剤、パワーを設定して縮毛矯正を行えば、ブリーチと同時施術、ブリーチを行なっているお客様への縮毛矯正の提案ができるようになります。

ただ、ブリーチも縮毛矯正もハイダメージの施術であることは変わりないので毛髪診断をしっかり行い、髪に施術に耐えられる余力がある場合のみ施術をしてください。

 

INSTAGRAM