オンラインショップ

【森住宏輝】酸性縮毛矯正xアルカリカラー同時施術

  • 2021.08.04

 

こんにちは。voyageコスメ森住です。

 

【今回は酸性縮毛矯正xアルカリカラー同時施術】

 

施術前の写真

 

 

今回のケースはダメージ毛の大きな癖が特徴のお客様。

 

一ヶ月に一度のアルカリカラーによる施術のため、毛先は少し硬くなっています。

 

カラーは赤みをとる、ワントーン明るくという希望なので癖も強いこともありカラーから先に施術しました!

カラー→縮毛矯正→2液にレプレジェルで若干色味を入れ少し黄身をとる。

基本的にハイトーンのアルカリカラーのアルカリはモノエタです。

アルカリに振られて、キューティクルがひらいている状態の髪の毛は癖が強くてもノンアルカリで対応できます。

使った縮毛矯正の薬剤は

アンリミットアシッドストレート+添加剤としてSPプレミアム5.5を15%

【アンリミットアシッドストレート100g+

スピエラ15g】この比率です。

放置時間25分。

アイロン180〜200℃

仮に細毛軟毛のハイダメージ毛の場合、酸性縮毛矯正→ハイトーンアルカリカラーの順番で施術をしたらチリっといく可能性があるので毛髪診断はしっかり行なってください。

 

 

 

 

INSTAGRAM