オンラインショップ

薬剤コントロール

  • 2021.08.30

開発担当の安藤です。

暑い日がつづきますね。

まだまだストレートや、髪質改善のお客様おおそうですね。

蒸し蒸ししますし。

ボヤージュコスメですが色々な商品があるしどれから取り掛かろうかと悩んでいる方。

難しいのは薬剤設定だとおもいます。

そのまま使ったらいいのか?なにか混ぜたらいいのか?

悩むところです。

ここで普段どの様に考えて、ミックスなりしているかを公開します。

大事なことは基準をきめることです。

この薬剤を基準になにか、たりないものをたす!

これだと基準がぶれないので次どうしたらいいか考えやすいです。

失敗した時、薬ごとかえるとまた失敗します。

私はEXを基準にしてつかいます。

何故かというと、アルカリが0で還元力が高いからです。

普段これに何を混ぜるかと言うとセシルクリームです。

EXにないものがセシルに入っているからです。

それはアルカリ剤と、チオ、シスです。

毛髪を見て、流石にアルカリなしでは難しいかな?

とか、濡らしてさらに癖が出るので、チオも出したほうがいいかな?と言う時セシルを混ぜます。

アルカリもチオも入ってますので、EXにないものがはいっているのです。

どれくらい混ぜたらいいか?見当もつかない方。

まずは一対一で混ぜて下さい。

1番癖が伸びるバランスです。

私はそこに、添加剤をまぜます。

伸びにくそうならスパイスAを、柔らかさとしなやかさをたしたければspを混ぜていきます。

これでほぼほぼ失敗なくのばせます。

ここで大事なのが若干うまくいかなかったときです。

何が悪かったか?

少しアルカリがたりなかった?

還元力がたりなかった?

他の還元剤をつかえばよかった?

などイメージしてみてください。

その時EXを基準にしていると、次何を多くたしたらいいか計算がしやすいでしょ?

ここで、薬ごとかえてしまう人は一生うまくなれません!

是非参考にしてください。

 

・アンリミットストレートEXの詳細はこちら/ご購入はこちら

↳20%OFFのお得な6本セットはこちら(ネットショップ限定)

・セシルクリームの詳細はこちら/ご購入はこちら

↳20%OFFのお得な6本セットはこちら(ネットショップ限定)

・SP5.5プレミアム(スピエラ) 200mlの詳細はこちら/ご購入はこちら

・アンリミットスパイスAの詳細はこちら/ご購入はこちら

↳20%OFFのお得な6本セットはこちら(ネットショップ限定)

INSTAGRAM