オンラインショップ

【森住宏輝】アンリミットストレートEXとクオレ0809Mixの仕上がり

  • 2021.09.01

 

 

 

・動画①はこちら

・動画②はこちら

 

乾かしただけでワンランク上の仕上がり。

 

※写真の画像はブロー、アイロンなしのハンドブローのみの状態です。

クオレ08シスケラ

↓↓

シス2%、活性ケラチンが入っているトリートメント

クオレ09レブケラ

↓↓

当社のアンリミットLGアシッドに比べ、レブリン酸濃度45倍入っているトリートメント

髪質改善のLGアシッド+スパイスA5%施術も良いけど、シスケラとレブケラMixの縮毛矯正は別次元な柔らかさですね。

ハイダメージ毛にも対応できるようになるので、1サロンに1つ置いてあると臨機応変に対応できます。

 

今回のお客様のメニューはカラーと縮毛矯正の同時施術

施術工程は

①根元カラーリタッチ

②シャンプー+炭酸泉後、クオレ08→09の順番で塗布

※トリートメントは流さず上げてくる

③根元縮毛矯正剤塗布

(今回はアンリミットストレートEXにSPプレミアム5.5を20%添加)35分放置

④お流し、乳化のみでシャンプー、トリートメントはしていません。

⑤ハンドブローのみ。その後アイロン180〜200℃

⑥ブロム+レプレカラージェル《ブラウン》を1:1の比率で塗布 放置時間15分

⑦お流し→お仕上げです。

 

わりと細毛、軟毛寄りで癖は若干ある程度のそんなに強くないケースです。

カラーのリタッチから先にしましたが、根元の縮毛矯正の還元剤はノンアルカリのため伸ばしやすくするためです。

中間水洗前に全頭クオレ03ミストを塗ってから乳化すると質感が良くなります。乾燥毛の方には特にオススメ。

 

・クオレ08シスケラトリートメントの詳細はこちら/ご購入はこちら

・クオレ09レブケラトリートメントの詳細はこちら/ご購入はこちら

・5Gスタートキットのご購入はこちらから

・クオレ03ミストの詳細はこちら/ご購入はこちら

↳20%OFFのお得な3本セットはこちら(ネットショップ限定)

INSTAGRAM