オンラインショップ

【森住宏輝】カラーが先?縮毛矯正が先?

  • 2021.11.25

 

voyageコスメ森住です。

 

今回は美容師さんからも質問が多いカラーが先か縮毛矯正が先かというお話し。

 

voyageのサロンワークではカラーが先の場合もあるし、縮毛矯正が先の場合もあります。

同時施術をしているお店なので、当日にブリーチ+縮毛矯正+カラーも珍しくありません。

 

voyageのメインの商材は

・ノンアルカリ

・高還元

・システアミンベース

であるものが多いです。

中に少量アルカリに振ってあるもの、チオやシスのS1に対して対応ができるものもあります。

最近だとレブリン酸入りの商材が多いですね。

そこでその弱酸性の薬剤を活かすには?

【カラーを先にします】

ケースバイケースですが、

・根元の癖が強くアルカリがほしいとき

・色味がレプレカラーで対応できるとき

・還元剤のパワーを落としたいとき

その場合はカラーのリタッチor全体トーンアップからします

ブロムに塩基性カラー(レプレカラー)を混ぜ、最後に色味を。

アルカリカラーで根元付近を膨潤させ、ノンアルカリの薬剤をより一層浸透するので伸びやすくするメリットがあります。

 

【色味がシビアな場合は、カラーが後です】

 

危険なのは、ブリーチ毛に対して

【酸性縮毛矯正後、アルカリカラーの場合。

パワーが強いアルカリカラーの場合は毛がカラーを塗った瞬間チリチリとなります。】

私ならブリーチが絡む施術なら

ブリーチ→酸性縮毛矯正→カラーの順番でやります。

カラーはできるだけレプレカラーで。

 

カラーが先の場合だと時短できるメリットもあるのでご活用ください。

 

◆レプレカラーの詳細はこちら

---------------------------------------------------------------------------------

お買い求めの方はオンラインショップから♪

ご購入をご希望の方で新規会員登録がお済でない方は、ご登録をお願い致します。

新規会員登録方法が分からない方は下記、ブログでお確かめください。

【サロン様向け】オフィシャルショップ新規会員登録方法ブログはこちら

【一般の方向け】オフィシャルショップ新規会員登録方法ブログはこちら

 

 

 

INSTAGRAM